新着情報

特別企画展及び第1回屋久島研究講座のお知らせ

2017.10.13(金)

2014年文京区にある東京都指定旧跡「切支丹屋敷跡」から3体の人骨が発見され、国立科学博物館の分析によって、イタリア人宣教師「シドッチ神父」であることが確定されました。
切支丹屋敷での発掘の様子や、シドッチ神父を現代によみがえらせた過程を展示した国立科学博物館で開催された上記展示会の屋久島での巡回展示を2017年11月1日〜12月10日まで行います。
 
また、11月24日(金)19:00から古居智子さんによる研究講座を開催します。
詳しくはちらしをご覧下さい。

カテゴリー:共通


ページトップ