財団概要

財団の概要

屋久島の優れた自然を守り、自然と共生する新しい地域づくりを。

 屋久島環境文化財団は,屋久島環境文化村構想を推進する中心的な組織として,平成5年3月に鹿児島県,上屋久町,屋久町の出捐により設立されました。

 平成5年12月にわが国初の世界自然遺産として登録された屋久島には,人類共有の財産として未来に引き継ぐべき豊かな自然が息づいています。
 財団は,この屋久島の優れた自然を守り,自然と共生する新しい地域づくりを進めるための各種事業を実施しています。

 また,環境文化村構想を推進するための「屋久島環境文化村センター」及び「屋久島環境文化研修センター」の管理運営を県から受託して行っています。

屋久島環境保全シンボルマークについては「屋久島環境保全シンボルマーク商標登録について」ページをご覧ください。

組織概要

名称 公益財団法人屋久島環境文化財団
※平成24年4月に名称変更 旧名称 財団法人屋久島環境文化財団
設立 平成5年3月4日
設立者 鹿児島県・屋久島町(旧上屋久町,屋久町:平成19年10月合併)
所在地 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
目的 鹿児島県が推進する屋久島環境文化村構想に基づく事業を行うとともに,環境学習や環境保全活動の推進・支援を通じ,屋久島の豊かな自然とのふれあいの中で人間の活動と環境とのかかわりあいや自然の恵について学習する拠点を形成し,もって自然環境の保全に寄与することを目的とする。
事業内容 上記の目的を達成するため,次の事業を行う。
  • 1.屋久島環境文化村中核施設の管理運営事業
  • 2.環境学習資材の作成提供及び環境学習事業の企画実施
  • 3.研究者ネットワーク・ボランティアネットワークの運営,シンポジウム・フォーラムの開催運営及び環境問題や環境保全活動に関する機関紙等の発行
  • 4.森林の修復造林のための苗木配布等自然保護事業
  • 5.環境保全に関する普及啓発及び調査研究
  • 6.環境保全に関する情報の収集提供
  • 7.環境保全活動に関する相談・指導
  • 8.環境保全に関する諸行事の後援・助成
  • 9.その他目的を達成するために必要な事業
公益目的事業の推進に資するため,次の事業を行う。
  • 1.書籍,印刷物及び物品の販売
  • 2.その他前号に定める事業に関する事業

沿革

平成 2年 6月 鹿児島県総合基本計画に屋久島環境文化村構想を戦略プロジェクトとして位置付け〔県〕
平成 3年 4月 「屋久島環境文化懇談会」設置〔県〕
平成4年9月までに6回の懇談会を開催
平成 4年 5月
7月
9月
11月
「屋久島環境文化村研究会」発足〔屋久島〕
「屋久島環境文化村マスタープラン研究委員会」発足〔県〕
屋久島を世界遺産に推薦〔国〕
「屋久島環境文化村マスタープラン」公表〔県〕
平成 5年 3月
6月
12月
財団法人屋久島環境文化財団設立
屋久島環境文化村中核施設構想公表〔県〕
屋久島が世界自然遺産として世界遺産リストに登録
平成 8年 7月 屋久島環境文化村中核施設(屋久島環境文化村センター、屋久島環境文化研修センター)開館〔県〕
屋久島環境文化村中核施設の管理・運営を受託
平成18年 4月 県の屋久島環境文化村中核施設指定管理者の指定を受ける
平成24年 4月 公益財団法人屋久島環境文化財団へ移行

財団組織図

役員名簿

財団の主な実施事業

環境学習事業

様々な環境学習プログラムの企画・開発及び実施

  • 屋久島自然体験セミナー,ガイドセミナー,屋久島研究講座,星空観察会等の実施
環境形成事業

環境保全のための普及啓発や環境保全活動への支援・指導

  • ウミガメ保護対策、野生生物生息環境保全対策支援事業等
  • 縄文杉の保全対策,山岳パトロール,登山者等へのマナーガイドの配布,環境保全活動に対する支援等
交流推進事業

財団機関紙の発行、屋久島の環境文化芸術活動の支援,ボランティアネットワークの構築・運用等

  • 機関紙「屋久島通信」の発行
  • 屋久島ファンクラブの運営
  • 県内外での財団事業紹介等イベントの実施・参加
屋久島地域づくり支援事業

屋久島のエコツーリズムの推進,地域イベントの支援

  • エコツアーガイドの育成・資質向上の推進
  • 島内イベントへの活動支援
  • 里のエコツアーの開催
国際交流事業
  • 屋久島町が実施するニュージーランド交流派遣事業への支援
  • 鹿児島大学外国人留学生ホームステイ受け入れ

財団の取り組み

  • 環境形成事業

    環境保全のための普及啓発や環境保全活動への支援・指導
    (縄文杉等の保全対策,山岳パトロール,登山者等へのマナーガイドの配布,登山道整備支援等)

  • 環境学習事業

    さまざまな環境学習プログラムの企画・開発および実施(屋久島自然文化体験セミナー,短時間研修など)

  • 交流推進事業

    財団機関誌の発行、屋久島の環境文化芸術活動の支援、ボランティアネットワークの構築・運用等(機関誌「屋久島通信」の発行、屋久島ファンクラブの運営、県内外での財団事業紹介等のイベントの実施・参加)

  • 屋久島地域づくり推進事業

    地域づくり活動支援
    屋久島環境文化村構想の自然と共生する新しい地域づくり推進のため、島内で実施のイベントや活動に対する支援。
    新特産品開発プロジェクト事業
    開発支援・その他
    エコツーリズムの推進

  • 国際交流事業

    日新交流事業
    屋久島町が実施するニュージーランド交流派遣事業への支援
    鹿児島大学留学生ホームステイ受け入れ
    外国人留学生10人を平内集落で受入

屋久島環境文化村中核施設の管理運営業務
屋久島環境文化村センター 屋久島環境文化村構想」を推進する施設
「屋久島環境文化村センター」と
屋久島環境文化研修センター」の運営
屋久島環境文化研究センター
書籍物品等販売事業

屋久島に関する書籍や財団オリジナルグッズ(手ぬぐい、ストラップ等)の販売

詳細を見る

屋久島ファンクラブ会員・賛助企業募集中
屋久島環境文化財団では、世界自然遺産の島屋久島のすばらしい自然を未来へ引き継ぐための様々な活動を
協力支援していただくために、「屋久島ファンクラブ」会員、「賛助企業」を募集しています。
いただきました会費及び賛助金は、屋久島の環境保全や環境文化芸術支援などに利用します。

ご入会・お問い合わせ

TEL. 0997-42-2911 / FAX0997-49-1018

詳細を見る

財団の概要

イベントカレンダーをチェック!

2017年04月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

:本日 :村センター休館日
:研修センター休館日

スケジュール一覧



ページトップ