新着情報

自然体験指導者(インタープリター)養成セミナー

2017.4.24(月)

自然体験指導者(インタープリター)は、自然と人・人と人の「橋渡し役」、別名「つなぐ人」と表現されます。       
『自然の素晴らしさや不思議さを、人に伝える。伝えることで「自然と人の関係」をより良いものにする』『自然をフィールドに人と人をつなげる』インタープリターは、そんな役割を持っています。
「自然と人」、「人と人」をつないでみたい方、その一歩を踏み出してみたい方にオススメの「入門編」です!

詳しくはPDFのアイコンをクリックするか、下記のリンクをご覧ください
http://www.yakushima.or.jp/activity/activity_details.php?seq=128

担当:福元(やっくん)
 

カテゴリー:研修センター


ページトップ