新着情報

屋久島の生物多様性に関わる研究に助成します

2015.2.19(木)

屋久島の生物多様性に関わる研究に助成します

募集要項

屋久島の生物多様性に関わる研究に助成します
申請書(PDF)
申請書(Word) 屋久島の生物多様性に関わる研究に助成します
継続申請書(PDF)
継続申請書(Word)

公益財団法人屋久島環境文化財団では、屋久島(口永良部島を含む)の生物や環境保全をテーマに調査・研究する団体及び個人に対し助成を行っております。 
27年度の募集を開始致しましたので、ご興味のある方はぜひご応募下さい。 

《屋久島生物多様性保全研究活動奨励事業》 

【目的】 
   屋久島(口永良部島を含む)の生物や環境保全をテーマに調査・研究する団体及び個人に対し助成を行い、その研究成果を財団が島内で主催する「屋久島研究講座」等で発表することにより、島民に還元することを目的とします。 

【対象とする研究テーマ】 
   屋久島(口永良部島を含む)の生物や環境保全に関するもの 

【事業期間】 
平成27年4月1日〜平成28年3月31日 

【募集期間】 
  平成27年2月20日〜4月15日  
(交付者の内定は6月末までに行う予定) 

【応募資格】 
1.専門型 
    屋久島において、調査・研究を行う大学、短大、専門学校及びNPO法人、財団など公益を目的とする団体、又はこれらに所属する個人 
 2.一般型 
    屋久島島内に調査研究の拠点をおく小学校・中学校・高等学校及びNPO法人、財団など公益を目的とする団体、又はこれらに所属する個人 

【研究助成費の額】 
   1. 専門型にあっては、上限30万円の範囲内 
   2.一般型にあっては、上限10万円の範囲内 

【交付者の義務】 
1.財団が島内で主催する「屋久島研究講座」等において、研究成果を発表してください。(発表時期等は別途指示します。) 
2.調査研究報告書を提出してください。(提出部数は別途指示します。) 
提出された報告書は、屋久島環境文化村センター及び屋久島環境文化研修センターにおいて一般に公開するほか、財団ホームページで公開します。 
3.研究成果をほかに発表するときは、本事業の交付対象になったことを明示してください。 

【選定方法】 
   屋久島生物多様性保全研究活動奨励事業選定委員会において、予算の範囲内で支援団体を選定します。 
  
【応募方法】 
必要書類を4月15日まで(必着)に下記連絡先まで提出して下さい。 
※必要書類は、財団HPよりダウンロードできます。または、郵送やメールでの送付もいたしますので、下記連絡先までお問合せ下さい。 

【その他】 
本事業は最長3年を限度とする継続事業を予定していますが,各年度毎の予算に関係した事業となりますので、事業の縮小、中止となることもあり得ます。ご承諾の上で申請をしてください。 
 

※詳細は下記HPをご覧下さい。 
http://www.yakushima.or.jp/static/about.php#various_supports
また、ご不明な点などございましたら下記連絡先までお気軽にお問合せ下さい。 


【お問合せ先】 
公益財団法人 屋久島環境文化財団 
屋久島環境文化研修センター(担当:小西) 
〒891-4311 
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343 
TEL:0997-46-2900 FAX:0997-49-7015 
URL:http://www.yakushima.or.jp/
E-mail: kensyuu09☆yakushima.jp
   ※メールアドレスは☆をアットマークに置き換えて送信してください。

カテゴリー:共通

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

イベントカレンダーをチェック!

2021年04月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

:本日 :村センター休館日
:研修センター休館日

スケジュール一覧



ページトップ